わたしたちの仲間を紹介します

アセアン・フィナンシャル・ホールディングスで活躍する優秀な私達の仲間をご紹介します。 アセアン・フィナンシャル・ホールディングスの企業カルチャーや先輩達の思いを感じてください。

働きやすい環境づくりを目指して

CHIAKI HATANAKA

アセアン・フィナンシャル・ホールディングス 管理部畑中 千明

業務においても「思いやり」を大切に

主に人事に関する業務と秘書業務を行っています。
人事業務における新卒採用では、学生のみなさんとできるだけお話をするよう心がけています。「この会社に入ってよかった」と思っていただけるよう、当社をよく知っていただき、入社後のミスマッチを無くせるよう気をつけています。人生の大きなイベントの1つである就職活動において、少しでも不安を取り除く一助となればと思っています。
学生のみなさんの活き活きとした表情を見るたびに、私も初心に戻り、気が引き締まる思いです。
秘書業務では、対象者が滞りなく業務が行えるようサポートしています。会社の信用・信頼にかかわることですので、急な事態にも臨機応変に対応できるよう、様々なパターンを想定し、注意深く日々の業務を行っています。
どちらの業務も人と深く関わる業務なので、「思いやり」を心に留め、1つ1つの出会いを大切にしています。

若手にも発言力と責任ある仕事を

入社当初より、上司や同期などから、自分で調べ、考え、アイデアを出すことの大切さを学んだように思います。
若いうちからある程度責任のある業務を任せてもらえるので、自分で考える力が身につきます。私の場合も、採用に関する業務などある程度自由に任せてもらっていますが、やりがいとともに、責任も生じます。最初は不安に感じましたが、サポートが必要な際には、もちろん上司や周りがしっかりフォーローしてくれます。私も判断に迷ったときなど、上司に相談しますが、一緒に解決策を模索してくれます。
当社の魅力は、若手社員の発言でも、平等に扱ってくれるところだと思います。入社して間もないころの私の意見も、真剣に聞いてアドバイスをもらえる環境がありました。
若手社員でもしっかり自分の意見を持ち、提案できる社風が、会社を良い方向に成長させることに繋がると思います。

社内イベントで親睦を深め、業務も円滑に

当社では、社員旅行、ゴルフコンペや駅伝大会参加、忘・新年会、更にはベトナムの関連会社からの研修の受け入れなど、社内の交流イベントを積極的に行っています。普段あまり関わりのない部署の人たちとも交流できるので、それぞれの業務内容や考え方を知ることができ、業務の改善や効率化にもつながっています。
昨年の駅伝大会には、社員の家族も参加し、みんなで”たすき”をつなぎ、応援し、仕事上とはまた異なる一体感と達成感がありました。

会社説明会・エントリーはこちらから

エントリー・説明会